優しく照らす公園のシンボルライト(SP31)

自動で照度を調整

省エネ&デザイン性に優れたシンボルライトに

フラワーポット型

型番 TWSR-SP31JP

360度、周囲を均一に照らすソーラーライトです。

ライト上部にソーラーパネル、本体内部にバッテリを組み込んだオールインワンタイプのソーラー街灯です。

電源は太陽光ですから日射の良い場所を選んで設置して頂ければOKです。

専門知識を有する電気配線は無用ですのでちょっと腕に自信のある方なら簡単に設置できます。人通りが少ない深夜は自動で照度を落としつつ、人を感知すると照度をあげて安全性を確保します。

照明の色は温かみのある優しい電球色となっており、公園はもちろん、駐車場や工場入り口をオレンジっぽい光で優しく演出します。

電源がなくても楽しくエコ、そんな照明になっています。

圧倒的な存在感

ライト上部にソーラーパネル、本体内部にバッテリを組み込んだオールインワンタイプのソーラー街灯です。

オールインワンタイプですから電気配線は無用、日射の良い場所を選んで設置して頂ければOKです。

公園や駐車場のシンボルにピッタリです。

超省エネ仕様

人通りが少なくなる深夜以降は自動で照度を落とします。
一晩中ずっと明るさを維持する場合に比べて、38%バッテリの消費を節約できます。

赤外線センサーを搭載しており、深夜でも人を感知すると自動で照度をアップする賢い照明です。

利用者の満足度を保ちつつ、バッテリ消費を抑えることで仮に1週間雨続きでも点灯し、安全と安心を確保します。

また、「深夜なのにまぶしいじゃないか!」「電気代のムダだ!」そんなクレームもありません。

こんなあなたにオススメ

■「電気代ゼロ」と聞くとワクワクする

■電気工事資格は持ってないが照明は必要

■なるべくDIYで完結したい

■話題を呼ぶシンボル照明になればうれしい

■他の人と同じなんてイヤだ

■SDGsアピールをしたい

■環境貢献にできることをしてみたい

■万一の災害時にも明かりを確保したい

特長

■簡単設置

太陽光パネル/バッテリ/LEDが組み込まれた一体型なので、面倒な配線作業は不要。簡単な組み立ての後、支柱上部にネジで固定し、支柱を立てるだけで設置が完了します。

 

■技術者不要

電気配線が不要なので設置に当たり、電気工事業者に依頼するコストを削減できます。

DIY好きな方ならご自身で設置することも可能です。

 

■点灯時間延長

誰もいない深夜帯に自動で照度を落とす節約仕様のため、バッテリ容量を大きくすることなく点灯時間を延長します。

 

■電源不要

万一の災害などによる停電が生じてもしっかり点灯しますので防災拠点・緊急避難場所としても役立ちます。

 

■広い照射範囲

円形なので下部を広い範囲にわたって均一に照射することが可能です。公園・駐車場の真ん中に設置して頂くのがおススメです。

【基本スペック】

型番 TWSR-S31JP       通称 フラワーポット

【点灯モード(設置時に指定します)】

A:日没後15%で朝まで+センサーで照度アップ

B:日没後5時間30%、朝まで15%+センサーで照度アップ

C:日没後35%で朝まで

 

【外観】

天板の直径 430㎜

支柱(別売)の太さ 最大64㎜

(50-65㎜の支柱を推奨しますが、安価な単管パイプ48.6mmもご利用頂けます。既存の支柱と径が合わない場合は変換ソケットが必要になりますのでご相談ください)

最大照度 3000ルーメン

光源期待寿命 50,000時間

パネル出力 19W

バッテリ容量 115WH

動作環境 -20℃~45℃

必要充電時間 8時間(理想的な日射の場合)

色温度 4000K

演色性 Ra80+

防水性能 IP65

推奨設置高度 3-4メートル

梱包サイズ 505*160*500mm

重量 10kg

保証期間 18ヶ月

 

カタログは下記よりダウンロードできます