ソーラーライト導入でプレスリリースを出そう

ここでは、ソーラーライト導入で電気代を削減するだけでなく、地球にやさしい取組をしている企業としてメディアに紹介されてしまおう!というめちゃくちゃ欲張りな作戦をご紹介します。

プレスリリースとは??

プレスリリース(Press Release)とは、新商品の発売や新サービス、新規事業の開始、あるいは経営・人事などの企業情報を、ニュース素材としてメディアの記者が利用しやすいように、文書や資料としてまとめたものです。

企業・団体がメディアを通して社会へメッセージを届けるための基本的なツールとして活用されています。

(以上、共同通信PRwire様より)

 

プレスリリースで取材を呼び込め!

プレスリリースの目的は、メディアに一次情報を提供し、「第三者の視点」で報道・記事化され、読者や視聴者からの認知と、社会的信頼性を獲得することです。

テレビ・新聞といった大手メディアの記者はプレスリリースを参考に取材対象を決定することがよくあります。

メディアの取材を受ければ、広告費を負担することなく、高い宣伝効果が得られます。

これを理解している企業は新製品が出るとか、変わった取り組みを始めたとか、ネタを見つけてはプレスリリースを出すわけです。

 

ソーラーライトでプレスリリースが出せる??

昨今、環境に配慮したCO2削減への取り組みは事業者の重要な課題の一つとされており、各事業者は自社の取り組みを積極的にプレスリリースでアピールしています。

(例:「CO2削減 プレスリリース」と検索した結果がこちら)

例えば、工場の照明をLED化した場合に「工場のLED化で二酸化炭素を削減します!」と積極的に自社のアピールを行うこともよくあります。

なにしろ、経費削減と合わせて企業のイメージアップになるのですから、やらない理由がないという訳です。

 

とはいえ、いまどき「工場の照明を全部LEDにします!」なんてニュースはなんら目新しい事はありませんからメディアが関心をもってくれるとは考えにくいでしょう(コスト削減で増益効果があるってことで株価は動くかも知れませんけど)。

 

LED化はもはやニュースになりませんが、ソーラーライトならギリギリ芽が残っております。

そこでソーラーライトを導入頂いた事業者様であれば、SDGs/環境配慮の取り組みとしてプレスリリースを配信することだって出来ます。

 

プレスリリースがきっかけでメディアで紹介されれば本業にも大きなプラスになります。

 

と言われても、、、と思った社長様はこんな感想を持ったのではないでしょうか。

プレスリリースなんて全くわからないぞ!?

CO2削減効果の計算なんてできないぞ!?

ご安心ください。

そんなお会社様のために当社にて計算を行い、プレスリリースのドラフトを作成するサービスもご用意しております。

お気軽にご相談ください。